高く買い取ってもらうためのコツ

新作はなるべく早めに売る

ブランド品は発売したばかりの新作だと、かなり高く買い取ってもらえます。新作は人気が高いので、新品はもちろん中古の需要も多くなっているのが特徴です。
購入して間もない時期なら傷や汚れも少なく、査定で減額されるリスクも少ないでしょう。たとえ買ってから一度も使っていないという場合でも、問題なく買い取ってもらえるので安心です。購入してから売るまでに期間を空けてしまうと、新作としての価値も下がってしまうでしょう。
新作は買取金額が高めなので、次に購入するアイテムの資金を増やせるのもポイントです。新作を購入したのになかなか使う機会がない場合には、なるべく早めに売るのが高く買い取ってもらうためのコツになります。

簡単なクリーニングをしてから売る

使い込んだブランド品だと、ほこりや汚れがついていることも多いです。そのまま買取へ持っていくと、査定で大きく減額されてしまいます。ほこりや汚れを落としておけば、使い込んだブランド品でも高く買い取ってもらえるはずです。
ほこりや汚れは、簡単なクリーニングを行うだけで落とせます。革製品のほこりや汚れは、柔らかい布で拭くのが効果的です。布で汚れが落ちないときは、革製品用のブラシを使ってみて下さい。
表面のべたつきや黒ずみは、クリーナーを使うと落としやすくなります。ブランド品は状態によって査定も大きく変わるので、日頃のメンテナンスが欠かせません。出来るだけきれいな状態にしておくのも、高価買取を狙うコツです。