もう使わないブランド品はどうしていますか?

使わないブランド品は買取ってもらえます!

バッグや時計などのブランド品は、使わなくなっても捨てることもできず、そのまま保管していませんか?
ブランド品は買取業者に売却することができます。バッグも時計もしまったままにしておくと、状態が悪くなったり使えなくなったりしてしまいます。少しでも高く買取ってもらうためには状態が良い方が査定も高くなります。
査定を依頼する前に、バッグであれば埃を払っておく、時計であれば金属部分を磨いておくとなど、ひと手間加えることで印象も良くなり高額査定に繋がります。
革製品のバッグなどは意外とニオイが気になります。防臭剤や消臭剤、カビの発生を防ぐ防カビ剤などを入れて保管しておくと良いでしょう。査定を依頼する前に風通しの良い所で陰干ししておくのもおすすめです。

付属品があれば査定額がアップする!

ブランド品は付属品がなくても査定してもらうことはできますが、腕時計であれば保証書や長さを調節した際に余ったコマ、時計の入っていたケースなどの付属品を、バッグはブランド品のロゴなどが入った箱や保存袋があると査定のポイントも高くなります。また、バッグは鍵やサブバッグが付いている場合もあります。それらも本体のバッグを一緒に保管しておくことが大切です。購入した時に捨ててしまうことの多い付属品ですが、捨てずにとっておきましょう。
ブランド品は古いものに価値がある場合もありますが、ほとんどが流行の影響を受けています。少しでも高く売るためには、使わなくなったらすぐに売却すると高く買取ってもらえる可能性が高いです。